FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

手放した後買い戻したけどやっぱり手放したモノ

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回は一度手放した後に買い戻したが、再度手放したモノをご紹介します笑

目次

ニンテンドースイッチ

今回手放したのはニンテンドースイッチです。

1年前に一度手放したものの、昨年末に暇を持て余して買い戻したモノです。

買い戻した理由は「暇を持て余したから」ですが

「飽きた」「やる時間が無くなった」ので再び手放しました笑

 

年末年始の休暇が終わり通常の生活が始まると

僕の中でゲームよりも優先順位が高い筋トレ、ブログ、読書、睡眠などで忙しくなり

最近は1週間に1回、義務感の様な感覚でプレイする程度でした。

 

この感覚は最初にゲーム一式を手放した時と同じでした。

楽しむ為に始めたはずのゲームが、いつの間にか「やらなければならない作業」になっている。

「楽しい」という感情が無くなり「作業」になった瞬間、ニンテンドースイッチは役目を終えました。

 

やはり、確固たる理由があって一度手放したモノは

同じ運命を辿ることになるのだという事を学びました。

サイドチェス島の全島ジム化計画は

オーナーの職場放棄により中止されたのでした・・・(´・ω・`)笑

メルカリレンタル

さて、ニンテンドースイッチをどうやって手放したかというと、もちろんメルカリです。

元々新品をメルカリで20000円で購入しましたが

今回手数料を差し引いて16500円(19000円)で売れたので

実質3500円の手出しという事になります。

メルカリで買って売ったというよりも

3500円のレンタル料を払って3ヶ月間借りていたという感覚です。

 

メルカリなら未使用品が安く手に入る&使い終わったら高値で売れるので

ほんの少しの使用料を払えば色々なモノが試せます。

名付けて「メルカリレンタル」です。

 

ゲーム以外にも、紙の本を良く読む方なら

メルカリで本を購入し読み終わったら出品する、という事を繰り返せば

一冊1500円は下らないビジネス書も数百円で読むことが出来ます!

↑人気の本は高値で売れます(定価1,738円)

 

モノを所有するのではなく

「使い終わったら返す」という感覚を持てば

賢くお金を節約できます。

 

加えて、一時的に借りているという感覚でいると

モノを大事に扱える様にもなるので一石二鳥です(^O^)

まとめ

今回は私が一度手放した後買い戻したものの、再度手放したモノをご紹介しました。

一度手放したモノはそれなりの理由があって手放しているはずなので

仮に買い戻したとしても、今回の様にまた手放す運命にあると言うことが分かりました。

 

またモノを「所有する」というより「借りる」という感覚を持つと

色々なモノを安く利用することが出来ます。

 

特にメルカリは「ちょっと借りて使い終わったら返す」という使い方にはもってこいのサービスだと思います。

使わなくなったモノはなんとなくとっておくよりも、まだ価値がある内にさっさと現金化し

もしまた必要になればその時に新しいモノを買い直す方が良いと思います。

 

メルカリレンタル、ぜひやってみてください。

 

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる