TAKASHIN

はじめまして、TAKASHINです。
筋トレ大好き27歳会社員です。
元浪費家で、社会人1年目にローンを組みレクサスRXを新車で購入も、色々あって低燃費のコンパクトカーに乗り換えました。
今では倹約家のミニマリストです。
現在、FIREに向けて資産構築中です!
私が学んで得た知識やお得な情報、私の資産額、ミニマリズムに関する情報などを発信しています。
読者登録頂けると幸いです^ ^

TAKASHINをフォローする
Twitterもフォローして頂けると嬉しいです^ ^
TAKASHINをフォローする

貯金簿のススメ

お金全般

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんばんは、TAKASHINです。

今日もご覧いただきありがとうございます!

すっきりしない天気が続きますが、こんな日は自宅で勉強に限りますね。

今回「貯金簿」についてお話しします。

スポンサーリンク

貯金簿とは?

貯金簿は家計簿に似ていますが、別物です。

家計簿が収入と支出を管理するのに対して

貯金簿はその名の通り貯金額を管理します。

 

私は、家計簿はMoneyForwardで付けていますが

それとは別にExcelで貯金簿を付けています。

具体的には銀行預金、証券口座、持株会、DCなどの残高を毎月12日に記録しています。

貯金のモチベーションになる!

貯金簿の最大のメリットは、現在の資産額が一目で分かるので

貯金のモチベーションが維持できるという事です

資産額の推移グラフも作成していますので

毎月毎月右肩上がりに資産が増加しているのが視認出来ます

節約しても効果が出ているのか分からなかったら、やる気も継続しませんからね。

貯金簿を付け始めると毎月12日が楽しみで待ち遠しくなるんです笑

また目標額への到達度も把握出来ますので、とてもオススメです。

スポンサーリンク

家計簿よりお手軽

家計簿は毎日付けなければならないのに対して

貯金簿は月1の入力で済むという点も大きなメリットの一つです

家計簿はちょっと、、、と思う方は、こちらから始めてみる事をおすすめします。

少しの作業で済むのにも関わらず、貯金に対するモチベーションアップの効果は絶大です。

まとめ

貯金簿は労力の割にリターンが大きいのでオススメです。

月1回数分間で出来ますので、家計簿は面倒臭いという方も是非やってみて下さい。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

それでは。

☟記事が良かったという方はコチラをクリックして頂けると嬉しいです^ ^

にほんブログ村 にほんブログ村へ

☟読書登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

☟Twitterもやってます!
お金全般
スポンサーリンク
TAKASHINをフォローする
FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました