FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

ミニマリストが最近手放したモノ9【コンパクトカー】

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんにちは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回はミニマリストである私が最近手放したモノをご紹介します。

目次

コンパクトカー

今回の「手放したモノ」は過去1の大モノです。

そう、、、、、コンパクトカーです。

 

先日、コチラ↓の持ちモノ紹介でお披露目したばかりですが

この度、カローラスポーツを手放す事になりました。

 

昨年の9月に納車されたばかりですので、実使用期間は半年です(・_・;

280万円で購入し、225万円で売却しました。

リアル海坊主状態

なぜ納車半年で車を手放す事になったのか。

そこにはなんとも滑稽な理由があるのです。

 

私は193cm130kgの大男です。

一般的に見ればかなり巨大な部類であることは間違いありません。

 

一方でカローラスポーツは、その名の通りスポーティーな車です。

フィットやヤリスといった通常のコンパクトカーに比べ天井が低く作られています。

 

この2つの条件が重なり合った時

巨人 × 低い天井=リアル海坊主状態が完成してしまいます。

※シティーハンターという漫画のキャラクターです。2m超えの大男です。

引用元:https://natalie.mu/comic/pp/comictatan/page/2

 

実際に私がカローラスポーツの運転席で適切なドライビングポジションを取ろうとすると

下の写真の様に頭が天井に突き刺さってしまうのです。

 

天井に頭が突き刺さらない様にしようとすると

座席を目一杯後ろまで下げ、リクライニングもかなり倒す必要があります

そうすると下の写真の様に、顔が後部座席の位置まで来てしまうのです笑

↑周りの状況は後ろの窓から視認します。

↑ちなみに後部座席はこんな感じ。人っ子ひとり乗れやしません笑

 

この状況で車を運転すると、横から見た時に運転席に誰も乗っていない様に見えてしまいます。

時代の最先端を行く、完全自動運転車の完成です(`・ω・´)!!

↑お気づきだろうか・・・車内に人が乗っているという事に・・・。

 

横を通る車のドライバーが二度見三度見するのは間違いなく、事故の原因にもなりかねません。

そういうわけで、街の安全を守る為にも私はこの車を降りることを決意したのです。。。

 

・・・という冗談はさておき、頭が天井に当たるストレスと

無理な姿勢で運転する事による疲労感に耐えきれず、この車を手放す事にしました。

なんで今頃気付いたんwww

こう説明すると「なんで買う時に気づかんかったんや」

という声が沢山飛んできそうですが、おっしゃる通りです(╹◡╹)

自分でも「なんで気づかんかったんや」と深く反省しております笑

 

一応カローラスポーツを買う時に試乗はしました。

軽く町内をドライブさせて頂き、走り心地や座り心地を確かめました。

その時確かに「若干天井低いかな?」という感覚はありましたが

ちょうど散髪に行った直後だったという事もあってか、頭が天井に突き刺さる事はなく

「まあ、なんとかなるやろ」くらいの軽い気持ちで購入を決めてしまいました笑

 

しかし納車当日。

ウキウキした気持ちで運転席に乗り込んだ次の瞬間

そこにはこの状況がありました( ^ω^ )

 

その後もごまかしごまかし乗り続けていましたが

乗る度に「なんでこんなに天井低いねん!!!」と

ブルーな気持ちになってしまっていたので、思い切って手放す事にしたのです。

 

この事から学んだ事があります。

①試乗して少しでも気になった点はその場で対処する。解決できないなら買わない。

②試乗をする前に散髪に行かない。(僕だけかな?)

特に②は重要ですので皆さん覚えておいてくださいね(╹◡╹)笑

損切り

冒頭で「225万円で売れた」とお話ししましたが

購入時の価格は280万円ですので、半年で55万円の損失という事になります。

海坊主を再現し笑いを取れた、ブログのネタに出来たという点を差し引いてもなかなか痛い損失です笑

 

しかし、ストレスを抱えながら何年も乗り続けるくらいなら

最も売却額が高い(損失が少ない)今、さっさと損切りしようと思えたのは

これまでの経験の積み重ねがあるからこそです。

 

先日のニンテンドースイッチの件もそうですが

株式投資/保険の損切りや、ミニマリズムの手放し活動を繰り返してきた事で

昔に比べて決断・行動スピードが段違いに速くなったと自負しています。

 

私は元々、ファミレスで何を食べようかと10分以上悩んでいたような人間ですが

「鉄は熱いうちに打て」

「悩んでいる暇があったら試しにやってみる」

「まずやってみてダメだったらその時修正する」

「誤ちを認めて即座に損切りをする」

この様な思考になってから全てがうまく回り始めました。

決断力・行動力は後天的に身につくということを実感しました!

 

目先の55万円の損失を嫌がるあまり、ストレスを抱え続けて精神的に摩耗していく方が大きな損失です。

また「まだ新しいからあと1年だけ乗ろうかな」なんて悩んでいる間にも、刻一刻と車の価値は下がり続けています。

 

というわけで納車半年後ではありましたが、思い切って手放して損切りする事にしたのです。

まとめ

最近手放したモノ、今回ご紹介したのはコンパクトカーでした。

55万円の損失と痛い出費にはなりましたが

Twitterでも多くの方に笑っていただけたので良しとしましょう笑

 

過去記事でもご紹介しましたが

気分が下がるモノを持ち続けるのは大きな損失です。

いますぐ手放しましょう!

 

ちなみに次の車は既に購入済みです。

ここから2週間ほど代車生活を送り、晴れて納車となります。

新しい車についてもまた記事にしますのでご覧頂ければ幸いです。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる