たかしん

はじめまして、たかしんです。
筋トレ大好き27歳会社員です。
元浪費家のハイパーマキシマリストで、社会人1年目にレクサスRXを新車で購入も、色々あって低燃費のコンパクトカーに乗り換えました。
今では倹約家のミニマリストです。
現在、FIREに向けて資産構築中です!
私が学んで得た知識やお得な情報、私の資産額、ミニマリズムに関する情報などを発信しています。
読者登録頂けると幸いです^ ^

たかしんをフォローする

ミニマリストの時間の使い方【時間術】

ミニマリズム

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます!

今回はミニマリストである私の1日の過ごし方をご紹介します。

「部屋にモノがないミニマリストは、普段何をして過ごしているのだろう?」と気になる方

ミニマリストの時間術に興味がある方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

プロフィール

ます初めに前提条件として、私のプロフィールを少しだけご紹介します。

実は私は一般の会社員の方と比べると、少し特殊な働き方をしています。

私は大手メーカーの総合職として働きながら、ある競技の実業団の選手としても活動しています。

勤務時間は8:30〜17:00で、8:30〜12:00の間に競技の練習を行い、12:45以降は事務仕事を行っています。

(また、月に1、2回の頻度で競技の練習を積むための遠征があります。その際には事務仕事から離れて、1日中競技の練習に打ち込みます。)

1日のタイムスケジュール

さて、先述の前提を踏まえて私の1日のタイムスケジュールをご紹介します。

私の1日は以下の様な流れになっています。

6:30〜6:45 朝食

6:45〜8:00 勉強(YouTube、読書)

8:30〜12:00 競技の練習

12:00〜12:45 昼食

12:45〜17:00 事務仕事

17:30〜19:00 トレーニング(筋トレ・ランニング)

19:00〜19:30 夕食

19:30〜22:00 ブログ執筆

22:00〜23:00 勉強・余暇時間

23:00〜6:30 睡眠

※Twitterでのインプット•アウトプットは隙間時間を見つけて行っています。

日によって多少の差はありますが、標準的な私の1日はこんな感じです。

 

マキシマリストだった頃は、テレビやSNSをだらだら観るなどして1日の時間の大部分を浪費していました

ミニマリストになってそれらの行為を手放した事で、最近は自己投資に多くの時間を割ける様になりました。

 

ちなみに最近の悩み事として、ブログやTwitterなどのアウトプットに割く時間が大幅に増加した事で、読書などのインプットに割ける時間が減ったという点があります。

この点については、休日などもうまく活用しながら何とか一定レベルのインプット量を確保していますが、今後改善の余地ありと言ったところです。

 

スポンサーリンク

私が行っている時間術

こうして書き出してみると、かなりタイトなスケジュールになっている事がお分かり頂けると思います。

実際、本格的にアウトプット活動を始めてからは1日が24時間では足りないと感じる様になりました。

そこで現在、限られた時間を何とか有効活用しようと、私はいくつかの時間術を実践しています。

今回は、その中からおすすめのモノをご紹介します。

YouTubeを2倍速で視聴する

1つ目は、YouTubeを2倍速で見るというものです。

 

私の1日のインプット活動は、YouTubeでリベラルアーツ大学の両学長の動画を見るところからスタートします。

リベ大の動画はマネーリテラシーを高める教材として最高だからです。

 

私は毎朝7時に投稿される両学長の動画を2倍速で視聴しています。

↑動画再生画面の右下にある設定から再生速度の変更が出来ます。

それ以降も色々なミニマリストさんの動画や、ビジネス系YouTuberさんの動画を2倍速で視聴して朝のインプット活動を行います。

 

よほど早口なYouTuberの方ではない限り2倍速で再生しても十分聴きとれますし、

むしろ尺稼ぎの為にゆっくり話している方の動画などは、2倍速で再生する位がちょうど良かったりもします。

この方法を使うとインプットにかかる時間が単純に二分の一になるので、すごくおすすめです。

(ネコ動画などの娯楽目的の動画は、さすがに通常速度で視聴しますよ笑)

私がハマっているネコ動画はコチラ(*´꒳`*)↓

 

ちなみに私は

動画の途中で興味のない広告を見る時間ほど無駄なものはないと思っているので

YouTubePremiumに加入して広告が表示されない様にしています(・∀・)

人生の貴重な時間を1000円そこらで買えるのなら安いモノです。

詳細はコチラ↓

受信メールを取捨選択する

2つ目は、受信するメールの取捨選択をするというものです。

 

スマホの中のメールボックスは時間泥棒です。

ネットショップから毎日送られてくる広告メール

登録した事すら忘れているメルマガなど

私たちのメールボックスには毎日何十通ものメールが送られてきます。

 

いちいち読まないとしても重要なメールなどを探そうと思えば

それらの大量のメールの中から探し出す必要があるので、かなりの時間を要します。

 

興味のないセール情報のお知らせや、メルマガ等を見ている時間は間違いなく不毛です。

本当に必要な配信元だけを残して、残りのメルマガなどは全て解除・ブロックしてしまいましょう。

↑大抵のメルマガは本文の一番下あたりに「配信停止」ボタンがあります。

 

以前の私は1日に100通以上のメールを受け取り、それら1通1通を開いて目を通していました。

その作業だけで30分以上は費やしていたと思います。

 

しかし不要なメルマガなどを片っ端から配信停止し

本当に必要なメールだけを受信する様になってからは、1日のメールチェックが3分で済む様になりました。

さらに、以前よくやりがちだった「重要なメールを見落とす」というミスも全く無くなりました。

↑お荷物お届けのお知らせやカードの利用速報など、重要なモノだけを受信しています。

たかが30分ほどの時間ですが、ちりも積もれば・・・です。

「それくらい・・・」と馬鹿にせず、受信メールの取捨選択をするべきです。

アプリの通知をOFFにする

3つ目は、スマホのアプリの通知をOFFにするというものです。

 

現代人の生活にはスマホが欠かせませんが、スマホも手強い時間泥棒です。

SNSから通知が来てる! 

ちょっとだけ覗いてみよう♪

とアプリを開いたが最後、スマホを閉じる頃には何時間も経過していた・・・

という事も珍しくありません。

 

スマホのアプリには私たちを夢中にさせる魔力があります。

私たちの時間を奪おうと世界の技術者たちが本気で作ったモノですから無理もありません。

当然、意志の力だけで戦いを挑んでも勝てません。

 

したがってスマホに時間を奪われない様にする為には

ほとんどのアプリの通知をOFFにするという方法が効果的です。

私の場合、通知をONにしているのはLINEと電話と習慣化アプリだけです。

それ以外のアプリの通知は全てOFFにして、必要な時に自分の意思で開きます。

 

通知に誘われて無意識にアプリを開き、何時間も奪われた・・・という事にならない様に

不要不急の通知以外はOFFにして、自分の時間を邪魔されない様にしましょう。

 

ちなみに私は22:30〜6:30はiPhoneをおやすみモードに設定して、電話やラインの通知もいっさい受け付けない様にしています。

筋肉の為にも脳の為にも、睡眠を邪魔されるわけにはいきませんからね(°▽°)‼︎

↑おやすみモード中はいっさいの通知をOFFにする事が出来ます。

その他

その他にも、早起きをする、昼寝をする、寝る前はブルーライトを浴びない、締め切りを活用する、休日も同じ時間に起きる

・・・など、限られた時間を最大限に活用するための時間術を実践しています。

(ロボット掃除機・洗濯乾燥機・食洗機の3種の神器をはじめとする、時短家電を活用するのも忘れてはいけません)

時間術を学ぶのにおすすめの書籍です↓

↑「朝起きてから2、3時間は夜の4倍の価値がある」など、精神科医が語る目から鱗の時間術が盛りだくさんです。私のライフスタイルはこの本の影響を大いに受けています。

↑Googleに革命をもたらした2人が語る最強の時間術です。「気が散らないiPhoneの作り方」など具体的な戦術が沢山紹介されているので、あなたにぴったりの時間術もきっと見つかるはずです。

まとめ

今回はミニマリストである私の時間の使い方をご紹介しました。

マキシマリストだった頃は、1日の時間の大半をテレビやSNSなどで浪費していました

それらの行為を手放した現在は、その分の時間を読書やブログ執筆などの自己投資の時間に充てる事が出来る様になりました。

 

また、限られた時間の中で成果を最大化する為にも

私はあらゆる時間術を駆使して効率よく時間を使う事を心がけています。

 

時間はお金よりも貴重です。

時間は全員に平等に与えられた資産です。

そんなかけがえのない資産を浪費するも投資に回すも、全ては自分次第です。

 

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました