FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

新車?中古車?みんなの車事情

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回は私が独自で行ったアンケートの結果を元に、みんなの車事情をご紹介します。

目次

383人に聞きました!

私は先日新車で購入し半年乗ったコンパクトカーを手放しました。

 

それに伴い、次の車を探す際の参考にするべく

Twitter上で以下の様なアンケートを実施しました。

今後の参考に皆さんの車事情を教えてください。車は新車で買いましたか? 中古で買いましたか? 理由も教えて頂けたら嬉しいです。」

 

私は昔から「車は新車で買うのが当たり前」という考え方を持っていましたが

その価値観は本当に正しいのか、固定概念なのではないか

一度自分の中の常識を見つめ直したくなったのです。

 

24時間という限られた時間ではありましたが、383名の方が回答してくださり

とても貴重な意見を伺う事が出来ました。

この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました^ ^

アンケート結果

以下が実際のアンケート結果です。

(以下をクリックすると皆さんの回答を確認出来ます。)

結果は中古車派がやや優勢も、大体同じくらいに3分されました。

「車は新車」と信じて疑わなかった私にとって、145人もの方が「中古車」と回答したことは衝撃的でした。

それでは新車派・中古車派・持たない派それぞれについて

実際に寄せられた意見をご紹介します。

新車派(131人)

「ときめき重視で買った」

「欲しい車が新車でしか売られていなかった」

「新車で買って使い倒したい」

「知らない人が乗った車に抵抗がある」

「嫁さんの希望で」

「新型車に乗りたかった」

「新型車に乗りたい」「他人が使ったモノに抵抗がある」

という意見については、以前の自分がまさにそうだったのでとても共感できました。

 

また数名の方が「新車で買って乗り潰す」と回答されており

「お気に入りの車を大事にしながら長い間乗り続ける」という、モノを大事にする姿勢がとてもカッコ良いと思いました。

中古車派(145人)

「車に興味がない」

「知人から譲り受けた」

「金額が安い」

「ぶつけても落ち込まない」

「傷や汚れに精神をすり減らしたくない」

「新古車を買った」

「車は走れば良い」

「ローンに縛られたくない」

中古車派からは「車に興味が無いのでお金をかけたくない。走ればOK。」という意見が多く寄せられました。

私が以前遭遇した大金持ちのおじいさんがそうであった様に

「自分にとって重要では無い事にはお金をかけない」を体現されている方が多く、参考になりました。

 

「新車だと傷や汚れを気にしすぎてしまう」という意見については非常に共感できました。

私がRXやカローラスポーツを新車で買った時も

小傷を見つけるたびにブルーな気持ちになっていました。

↑買ってすぐの頃は1つの傷で数日落ち込む事もありました。

 

その点、中古車だと元から傷がついている場合が多く

新車ほど神経質にならなくて済むという点は

かなり大きなメリットであると感じました。

 

また、知人から安く譲り受けたという方が多くいらっしゃいました。

前オーナーの顔が分かれば、精神的な抵抗は減りますね。

持たない派(107人)

「都会に住んでいるので不要」

「カーシェアを利用している」

持たない派が107人もいらっしゃる事には驚きました。

田舎住みの私にとって車は「所有して当たり前」のモノでしたが

都市部など公共の交通網が整備された地域では、持たないことの方が当たり前なのかもしれません。

その様な地域では駐車場代など車の維持にかかるお金も嵩みますしね。

所感と今後の方針

「車は必要!しかも新車!」

という考えを長年持ち続けていた私にとって、今回のアンケート結果は示唆に富む内容でした。

 

今振り返ると、私が高級車や新車を選んできたのは「見栄」による部分が大きかった様に感じます。

他人の目線を意識しすぎ、自分にとってそこまで重要ではなかったはずの車を

自分の趣味だと自分自身に言い聞かせていた節がありました。

 

しかし今回の記事を書く過程で

自分が車に対して求めるモノが整理出来ました。

導き出された私の現在の価値観は「車は足。走れば良い。」です。

現在の私にとって車は「重要ではないモノ」であり

お金をかけるべきポイントではないという事が分かりました。

 

したがって今の私にはピカピカの新車も必要ありませんし、高級車である必要もありません。

今後都市部に転勤した場合には、車自体を手放す予定です。

(以前の私には考えられない事です)

 

元々自分が気にしていた「他人が使ったモノに抵抗がある」という点については

「あれ?寮の部屋もトイレも全部誰かが使ったモノじゃね?」

という事に気づいた後は、全く気にならなくなりました笑

 

とは言え、テキトーに選んだぼろぼろの車だと

またすぐに嫌になって売ってしまいかねません。

 

ということで、これらの自分の思いを勘案した結果

次回は「最低限の実用性があり、かつ長く愛し続けられる車」を購入したいと思いました。

まとめ

今回は私が独自で行ったアンケートの結果を元に、みんなの車事情をご紹介しました。

新車には新車の良さ、中古車には中古車の良さがありました。

 

新車派も中古車派も乗り潰すという方が沢山いらっしゃいました。

一つのモノを手入れしながら大事に使うのはとても素晴らしい事だと思いますし、

自分も見習いたい思いました。

 

新車派、中古車派、持たない派。

それぞれの意見を聞く過程で、車に対して今の自分が本当に求めるモノが明確になりました。

 

アンケートに協力して下さった383名の皆様、本当にありがとうございました。

皆さんのおかげで、自分の中の固定概念をとっぱらい

現時点での自分の考え方を整理する事が出来ました。

 

ぜひ私の次の車が何になるか予想してみてください笑

 

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる