FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

6年目会社員の給与事情&貯蓄状況

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回は6年目会社員の給与事情と貯蓄状況をご紹介します。

盛り無しのリアルな数字を公開しますので

FIREを目指している方資産形成中の方の参考になれば幸いです。

目次

プロフィール・給与事情

前提として私のプロフィールをご紹介します。

私は総合職兼実業団選手として、大手メーカーに勤務する6年目会社員です。

私の会社では基本的に残業が禁止されており、入社以来の残業時間はトータルで30時間にも満たない状況です。

通勤は片道1kmなので通勤手当などの支給もほとんど無く、毎月のお給料はほぼ基本給のみの支給となっています。

そんな私の20215月の総支給額は295,000

所得税、住民税、厚生年金保険料、健康保険料、雇用保険料、労働組合費が控除された手取り額は225,000円です。

貯蓄率

20215月現在の私の貯蓄・投資額は以下の通りです。

銀行預金:10,000

つみたてNISA:33,333

投資信託:80,000

確定拠出年金:10,000

持株会:3,600

財形貯蓄:1,000

合計:137,933円

上記に併せて副業収入などの臨時収入が入り次第、追加で高配当株を購入しています。

という事で

(夏冬のボーナスを除いて)月給の手取りのみで計算すると

毎月の貯蓄率は61%という事になります。

今を犠牲にしない

毎月給料の61%を貯蓄と投資に回している私が、気を付けている事があります。

それは

「いくらFIREの為とはいえ、現在の生活を犠牲にしない」

という事です。

FIREはあくまで自由な時間を得る為の手段であり、目的ではありませんので

早く資産を築きたいが為に何でもかんでも我慢して

今の生活を疎かにしてしまっては本末転倒ですからね。

若い今しか出来ない経験は沢山あります。

体力があるうちに全力でスポーツを楽しむ、色々なところに旅に行く、芸術や美術に触れる、本を沢山読む、、、

これらを全て我慢すれば貯蓄率90%も不可能ではありませんが

私は絶対にそんな事はしません。

FIREを達成しいざ楽しもうという時に、身体が思う様に動かないかもしれません。

FIREまでの道半ばに運悪く命を落としてしまうかもしれません。

そうなった場合に絶対に後悔したくないので

上記の様な事には惜しみなくお金かける様にしているのです。

上がり続ける貯蓄率

現在の貯蓄率は61%ですが、この数字はこれからどんどん上昇していく予定です。

私の投資方針として、昇給分は全額投資に回す事にしている

今後の昇給に合わせて貯蓄率はじわじわ上がっていきます。

このままのペースでいけば、5年後には貯蓄・投資額が210,000円になり、貯蓄率も70%を超える予定です。

こんな事が出来るのも、全てはミニマリズムのおかげです。

まとめ

今回は6年目会社員の給与事情と貯蓄状況をご紹介しました。

20215月現在の手取り額は225,000円、貯蓄・投資額は137,933円、貯蓄率は61%でした。

今の生活を犠牲にする事なく、幸せな暮らしを満喫しながら

これだけの貯蓄率を実現出来ているのは、会社の福利厚生による部分も当然ありますが

ミニマリズムによる恩恵が大きいと思います。

これからも自分にとって価値のあるモノやコトに集中的にお金をかけ

少ない支出で幸せな暮らし&高い貯蓄率を実現していきたいと思います。

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる