たかしん

はじめまして、たかしんです。
筋トレ大好き28歳会社員です。
元浪費家のハイパーマキシマリストで、社会人1年目にレクサスRXを新車で購入も、色々あって中古の軽自動車に乗り換えました。
今では倹約家のミニマリストです。
現在、FIREに向けて資産構築中です!
私が学んで得た知識やお得な情報、私の資産額、ミニマリズムに関する情報などを発信しています。
読者登録頂けると幸いです^ ^

たかしんをフォローする

FIRE 最強の早期リタイア術

おすすめの本

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回は私が最近読んで良かった本についてご紹介します。

特に

「会社の仕事が辛いなあ」

「自由に生きていきたいなあ」

と思っている方にはぜひ読んで頂きたい一冊です。

スポンサーリンク

FIRE 最強の早期リタイア術

「FIRE 最強の早期リタイア術」はクリスティー・シェン とブライス・リャンによる著書です。

↑もちろんKindleで読みました(°▽°)

私がKindleを爆推しする理由はコチラ↓

最近買って良かったモノ3【Kindle】
こんばんは、たかしんです。 記事をご覧いただきありがとうございます。 今回は、ミニマリストである私が最近購入して良かったモノをご紹介します(第3回)。 ここ数年で一番良い買いモノでしたので、熱が入りすぎ少々長い記事になりま...

 

本書ではFIREムーブメントの第一人者である著者が

実際にFIRE※を達成するまでの過程やノウハウが公開されています。

 

FIRE ・・・Financial Independence, Retire Earlyの略。経済的自立と早期退職を意味する。

 

本書は早期リタイアに関する本なのですが

随所にミニマリズム的なエッセンスが散りばめられており

改めてFIREとミニマリズムの相性の良さを実感する事が出来ました。

関連記事はコチラ↓

ミニマリストとFIRE
こんばんは、たかしんです。 記事をご覧いただきありがとうございます。 今日はタイトルの通り、ミニマリストとFIREの相性の良さについてお話しします。 ミニマリストとは? 「持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす...

印象に残った点

本書ではFIREに必要な金額の計算方法や具体的な貯め方はもちろん、

リタイア後の過ごし方や人生観まで詳述されており

読者がよりリアルにFIREを想像して身近に感じられるような内容になっています。

 

私も本書を読み終えてから、ますますFIREへの想いが強くなりましたし

実現可能な未来として、より一層期待感が高まりました。

 

本書には非常に役に立つ情報が盛り沢山でしたが、その中でも特に印象に残った点をご紹介します。

貯蓄率UPの破壊力

1点目は、貯蓄率を少しでも上げる事の重要性についてです。

本書では貯蓄率とリタイアまでの年数の関係について、詳細なデータを元に解説されていました。

そのデータによると

貯蓄率を10%から15%にたった5%上げるだけでリタイアまでの年数が5年以上も短くなるというのです!

これには驚きました。

たった5%の差で、5年も早く仕事を辞められるなんて。。。

 

例えば手取り年収が300万円である場合

年間の貯蓄を30万円から45万円に増やすだけで、5年も早く仕事を辞められるというわけです!

年間15万円=月13000円弱なら

無駄な保険を解約してスマホを格安SIMに変えるだけで、楽々クリア出来る数字です。

たったそれだけで自分の人生の貴重な時間を5年分も手に入れられるなら、やらない理由はありませんよね(`・∀・´)

時間はお金よりも貴重ですからね。

 

この衝撃的な数字を知ってからというもの、ますます倹約への意識が高まりました。

目下、貯蓄率を引き上げ中です!

詳しくはコチラ↓

私の給与事情(2020年9月)
こんばんは、たかしんです。 記事をご覧頂きありがとうございます! 今回は、40代前半でのFIREを目指している私の給与事情について、リアルな数字を公開します。 FIREについてはコチラ↓ FIRE達成に向けた目標...

(30歳でセミリタイアされた「三菱サラリーマン」という有名な方がいらっしゃいますが、彼の貯蓄率は80%だったそうです!!!)

 

仕事が選択肢に

2点目は、仕事が選択肢になるという事です。

日々の生活費を会社からの給与に頼っている状態では

仕事を辞めると収入が途絶えて生活が破綻してしまうので

「働かない」という選択は出来ず、嫌な仕事でも続ける必要があります。

 

一方FIREを達成すると、生きていく為に必要なお金は全て自分の資産が賄ってくれる様になるので

お金の為に働く必要がなくなります。

 

つまり、FIREを達成すると

仕事が「必須」から「選択肢」に変わるのです。(著者の言葉)

 

仕事をやりたくなかったらやらなければ良いだけですし、

やっぱり働きたいなと思えば働いても良いわけです。

 

仕事が必須ではなく選択肢になる事で得られる、精神的な余裕は計り知れないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は私が最近読んだオススメのFIRE本をご紹介しました。

本書はFIREへのモチベーションを上げてくれるのはもちろん

著者の歯切れの良い語り口調が心地良く、読み物としてもかなり楽しめます。

 

FIREに興味がある方は必読ですが

「FIREってなに?」という方にもオススメ出来る一冊になっています。

 

「今の仕事辛いなあ」

「会社に縛られずに生きていきたいなあ」

と思っている方はぜひご一読ください。

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました