FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト整理術

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回は私が最近読んだ、ミニマリズムに関するオススメの本をご紹介します。

目次

月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト整理術

今回ご紹介するのは、ミニマリストTakeruさん著「月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト整理術」です。

前著「月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト生活」に次ぐ、Takeruさんの2作目の著書です。

↑もちろんKindleで読みました。

 

本書では

「ミニマリズムとは何ぞや」という基礎的な内容に始まり

部屋を快適に保つ為に守るべきルール、

著者が買ってよかったモノ、

ミニマリスト達が愛用しているオススメのモノ

なども紹介されています。

 

ミニマリストを目指している方はもちろん、「部屋をきれいにしたいなあ」と思っている方にもオススメできる一冊になっています。

モノを残す≠モノを大切にしている

本書の中で特に印象に残った部分をご紹介します。

以下、本文より引用です。

「モノを残すことが、モノを大切にしていること」だと勘違いしている方がいます。

でも、存在を忘れていたら?  

壊れていたら?  

何年も使っていなかったら?  

それは本当にモノを大切にしていると言えるでしょうか。  

実際は違います。

使うことが、一番モノを大事にしているのです。

確かに、私にも思い当たる節があります。

以前こちらの記事↓でご紹介したショルダーバッグ。

あわせて読みたい
こんなモノまで!?【メルカリで売れたモノ】
こんなモノまで!?【メルカリで売れたモノ】こんばんは、たかしんです。記事をご覧頂きありがとうございます。今回は私が実際にメルカリを利用して「こんなモノまで売れるの?!」と驚いたモノをいくつかご紹介し...

中学生の頃に買ってもらって1年くらい使った後、

ずっと捨てずに押し入れの奥に収納していたモノです。

最後に使ったのは15年前でしたが

まだ使えるし捨てるのはもったいないし・・・。と思い

ずっと手放せずに持っていました。

 

その時は

「15年前のカバンを持っているなんて、私はモノを大切にしているなあ」

と思っていましたが

実際はその存在すら忘れており

「ただ持っているだけ」で、モノを大切にしていたとは到底言えなかった事に気付きました。

 

やっぱりモノは使ってなんぼです。

モノを使う事が1番モノを大切していると言えます。

 

存在を忘れられて使われずに押し入れの奥で眠っているよりも

毎日主人に使ってもらえる方がモノも嬉しいでしょう。

 

そういう意味でも、私は使わなくなったモノはすぐにメルカリに出品し

私の代わりに大事に使ってくれる人に譲る様にしています。

その方がモノも喜んでくれるでしょうからね^ ^

まとめ

今回はミニマリストTakeruさんの著書

「月10万円でより豊かに暮らすミニマリスト整理術」をご紹介しました。

 

今回は触れませんでしたが

「買ってよかったものベスト10」

「ミニマリストたちが選んだベストアイテム45」

といった内容も、個人的にはとても参考になりました。

 

ミニマリズムに興味がある方はもちろん

「部屋を綺麗にしたい」という方にもオススメできる一冊ですので

ぜひ読んでみてください^ ^

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる