FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

これがあったら迷わず手放そう【今すぐ手放すべきモノ】

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回は、「もし部屋にこれがあったら、迷わず今すぐ手放そう!」というモノをご紹介します。

なかなかお部屋を片付けられない方どこから片付けに着手して良いか分からない方などは

お部屋を片付ける際の参考にして頂ければ幸いです。

目次

明らかなゴミ

1つ目は、明らかなゴミです。

食べ終わった食品の容器飲み終わったペットボトル空の段ボール箱読み終わったDMなど、誰が見ても明らかにゴミと思えるモノは真っ先に手放しましょう。

「そんなモノねえわ!!」と思われるかもしれませんが

これまでに私が見て来た汚部屋の住人は、共通してこれらのゴミを捨てずに放置していました。

テレビなどで時々目にするゴミ屋敷の大部分も、これらの明らかなゴミが占めています。

(テレビは手放したので過去の記憶ですが笑)

飲み終わったペットボトルは捨てる、読み終わったDMは捨てる、ネット通販の段ボール箱は捨てる。

これらの行動を後回しにせず、その場で片付けるようにしましょう。

この事を意識していれば、部屋を片付けるという行為そのものが要らなくなります。

↑段ボールは中身を取り出したらその場で潰してしまいます。

存在を忘れていたモノ

2つ目は、存在そのものを忘れていたモノです。

押し入れやクローゼットを整理していると時々

「こんなモノ持っていたっけ?」

というモノに出会う事があります。

(今でこそ皆無ですが、過去の私には日常茶飯事でした。)

 

皆さんもそんな経験はありませんか?

「わーーー、懐かしい!いつのやつだっけこれ!!」

「こんなモノいつ買ったっけ?」

これらのモノは全て手放してOKです。

何故ならあなたはそのモノの存在を忘れ、そのモノ無しで何も困らず普通に生活出来ていたのですから。

 

「せっかく見つけたから使うし・・・」

断言します。使いません。

存在を忘れる程度のモノです。

もし無理矢理使おうとしても気分は上がらないでしょう。

潔く手放しましょう。

しばらく使っていないモノ

3つ目は、しばらく使っていないモノです。

買ったまま読まずに積読になっている本ワンシーズン着なかった服1回だけ使って押し入れの奥に眠っている調理家電

「もったいないし・・・」

「いつか使うかもしれないし・・・」

これまでに来なかったその「いつか」は、これからも来ません。

服ならワンシーズン、それ以外のモノは半年も使っていなければ、手放してしまってもまず問題はないでしょう。

(使う予定が明確に決まっているモノは別です。ex 礼服など)

 

本当にもったいないと思うなら、それを活用してくれる人に譲りましょう。

誰にも使われずに押し入れの奥底で眠っている方が、よっぽどもったいないです。

捨てる事に抵抗がある方は、メルカリなどを使って手放すのがおすすめです。

思いのほか高く売れて、ちょっとした臨時収入になるかもしれませんよ( ^ω^ )

 

まとめ

今回は、今すぐ手放すべきモノを3つご紹介しました。

部屋がなかなか片付かなくて困っている方。

どこから片付けに手をつけて良いか分からない方。

そんな方々は今回ご紹介したモノから手放す事をおすすめします。

あまり深く悩まずサクサク手放せるモノばかりなので、片付けが捗る事請け合いです。

 

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる