FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

ミニマリストのお財布事情

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回はミニマリストである私のお財布事情についてお話しします。

目次

私のお財布遍歴

①浪費家時代

浪費家時代の私は、ボッテガヴェネタの長財布を使っていました。

この長財布は社会人1年目に、銀座のボッテガヴェネタまで足を運んで購入したモノです。

購入当時の価格で97200円。なかなか良いお値段でした。

(前回の記事↓で触れた「1日20万円使った日」に買ったモノの1つです。)

 

デザインや質感は好みでしたが、大きいが故の持ち運びにくさにストレスを感じていました。

ズボンのポケットに入れると不格好になり、クラッチバッグに入れると他のモノが入らなくなるので

常に手に持って運んでいたと記憶しています。

↑ご覧の通りの大容量。現在は財布としての役目を終え、通帳や普段持ち歩かないカードを保管するのに使っています。

②浪費家とミニマリストのハーフ時代

浪費家だった私が、ミニマリズムに目覚め始めた頃に購入したのが

このバレンシアガのミニ財布です。

「モノは減らしたいけど、見栄は捨てられない。」

そんな時期に購入したこの財布は、サイズこそボッテガの3分の1以下になりましたが

ブランドロゴはでかでかと存在感を放っており、まさにこの時期の私を象徴する持ちモノです。

 

この財布を探すために

「ミニ財布 ブランド おしゃれ」

と検索窓に入力していた頃が懐かしいですね・・・笑

(特にバレンシアガが好きだったというわけでもなく、当時の私は「ブランド品じゃなきゃ嫌だ!!」という強い見栄意識を持っていました。

 

その後見栄を手放す事にも成功しました↓

 

↑メルカリで21000円で売却する事が出来ました。

③見栄を捨てたミニマリスト時代

見栄を手放す事に成功した私が次に購入したのは、エムピウのストラッチョという財布です。

「有名なブランドのモノでなくて良いから、機能的で質の良いモノが欲しい」

という私の要望に見事にマッチした財布です。

ご覧の通りシンプルかつ超コンパクトですが

お札やカードはもちろん、小銭も沢山収容する事ができる超機能的なミニ財布です。

↑その見た目からは想像出来ないほどの収容力があります。

 

小さい財布にありがちな「小銭が取り出しにくい」という欠点もないので

小銭も入る使いやすくて小さい財布が欲しいな。

という方には胸を張っておすすめできる一品です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【1/30限定 Rカードで+5倍】 ストラッチョ スペリオーレ名入れ 名前入り …
価格:14300円(税込、送料無料) (2021/1/30時点)

楽天で購入

 

この財布についての詳細はコチラ↓の記事をご覧ください。

④現在

そして現在。

先述のストラッチョを手に入れ、私のミニマル財布探しの旅は終焉したかに見えました。

しかし私のミニマリズムに対するあくなき探究心は、財布の存在意義そのものにも疑問を投げかけたのです。

 

・・・という事で、現在私が使っている財布はコチラ。

「いや、財布ですらないやんけ!!!!!!」

 

その通り。

私がたどり着いたのは「財布は要らない」という境地だったのです笑

(財布とスマホを別で持ち歩くことすら面倒になりました笑)

 

現在は、iPhoneのケースに

シンジポーチという商品を貼り付けて、財布代わりに使っています。

このポーチは伸縮性のある素材で出来ており、私はカード4枚とお札を入れて使っています。

小銭については使用頻度も踏まえ、持ち歩かない様にしています。

(ど田舎に住んでいますが、特に困っていません。)

↑カード4枚とお札を入れてもこの薄さです。

「ミニ財布すら持ちたくない!!」という私と同じ様な思考の方にオススメです笑

 

※磁気問題や小銭問題についての詳細はコチラ↓をご覧ください。

 

シンジポーチと出会い財布を手放した今、

外出時に私が持ち出すのはスマホと車の鍵のみです。

持ちモノが減って身軽になれたというのは勿論、

「財布を忘れた!!!」

「財布を落とした!!!」

と焦る事も無くなりました。

 

むしろiPhoneと一体化しておけば、万が一紛失してしまった場合でも

「iPhoneを探す」機能を使って財布を探すことが出来ます!!(画期的!!笑)

(財布を落として泣き寝入り・・・なんて事も無くなります!)

↑車の鍵に部屋の鍵を括り付けています。

 

結論、財布無し生活は想像の何倍も快適でした( ^ω^ )

 

↑粘着テープで貼り付けるタイプです。Amazonが最安値(980円)です。

↑便利なスマホリング一体型もあります。

↑なんと!!!無線充電対応の脱着可能なタイプも新登場していました!!!
(この記事を書いている最中に見つけたのですが、こっちに変えようかな・・・笑)

まとめ

今回はミニマリストのお財布事情についてご紹介しました。

お財布事情と言いつつ、現在はお財布を持っていませんが笑

 

最近は日本全体でキャッシュレス化が進んで来ており、お財布をコンパクト化しやすい環境になっています。

お金と時間の節約という意味でも、キャッシュレス生活に移行することを強くお勧めします。

皆さんもキャッシュレス化の波に乗り、財布をコンパクト化or手放してみませんか?

 

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる