FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

【満足度爆上げ】私がお金をかけるコト、かけないコト

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんにちは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回はミニマリストである私が

お金をかけるコトかけないコトをご紹介します。

暮らしの満足度を上げる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

目次

そんなに節約して楽しい?

私が月給の7割を貯蓄に回しているという話をすると

 

そんなに節約して人生楽しい?

と聞かれる事が時々あります。

 

結論から言うと

「めちゃくちゃ楽しい」

というのが本音です。

 

私は節約の為の我慢を一切しておらず

自分の気分を上げてくれるコトには惜しみなく支出しています。

間違っても将来(FIRE)の為に今の生活を犠牲にしたりはしません。

 

自分の中でお金をかけるコト、かけないコトの線引きが明確になっているので

少ない支出でも満足度が高い楽しい暮らしを送る事が出来ているのです。

お金をかけるコト

私は趣味プレゼント経験など

自分の気分を上げてくれるコトには惜しみなくお金を使います。

 

私は野球が大好きなので

野球中継を観る為にDAZN(月1,925円)を契約しています

タイミングが合えばチケット(5,000円)を買って野球場で観戦する事もあります。

↑大画面で観るプロ野球は私の気分を最高に高めてくれます。

 

私は筋トレが大好きなので

休みの日にいつもと違うジムをビジター利用(1回1,000円)する事もありますし

でかくなる為ならトレーニングギアやサプリメントにも惜しみなく支出します。

↑そのジムにしかないマシンを求めて遠征します。

 

これらの支出は節約という観点だけで見たら「無駄」かもしれませんが

私にとっては「削る事=QOLの低下」を意味しますので

仮にDAZNが3,000円になってもジム代が2,000円になっても迷わず払うと断言できます。

 

また、人に喜んで貰えるのが嬉しいので

誕生日プレゼントや記念日の贈りモノにも出し惜しみはしません。

 

その他、気の合う友人との年1回の旅行では

豪華な宿に泊まりご馳走を食べるなど贅沢をします。

↑旅の記憶はプライスレスです。

お金をかけないコト

一方で、私にとって重要ではないコトには一切無駄なお金を払いません。

 

今の私にとって車は移動手段でしかないので中古の軽自動車に乗っていますし

服には興味がないので主にユニクロを着ています。

 

通信費についても格安SIMを活用して月500円に抑えています。

 

その他お酒は多くて月1回タバコは吸いません

ふらっとお店に立ち寄って衝動買いをする事もありません。

 

重要ではないコトについては

「必要最低限」の支出に抑えるのです。

マキシマリストだった頃

マキシマリストだった頃の私は

自分が好きなコト・お金をかけるべきコトが分かっておらず

全てのコトにお金を費やしていました。

 

車は高級車、服はブランド品、スマホは大手キャリア、食事は毎回外食、ゲームや漫画は手当たり次第に買う・・・

など、自分にとって大事なコト以外も含め全てのコト・モノにお金をかけていました。

 

そんな状況では当然お金が貯まるはずもなく

満足度も幸福度も低い状況でした。

支出にメリハリを

しかし、ミニマリズムと出会い

モノを減らしていく過程で自分の好きが明確になりました。

自分の気分を上げてくれるコト・モノが明確になりました。

 

「好きなコト・モノには惜しみなくお金を使い、それ以外には鐚一文無駄なお金を払わない。」

それを徹底するようになって

支出が減ったにも関わらず、暮らしの満足度・幸福度が爆上がりしました。

 

要はメリハリ」が大事なんです。

何にお金をかけて何にお金をかけないか。

それを明確に分けるだけで満足度は爆上がりします。

メリハリをいかにつけられるかで幸福度は変わってきます。

 

本当に自分が好きなコトは何なのか。

自分の気分を上げてくれるコトは何なのか。

モノを減らせばそれが明確になり、お金のかけどころが分かります。

 

「少ない支出で大きな幸せ」

始めてみませんか?

まとめ

今回は、ミニマリストである私が

お金をかけるコト・かけないコトをご紹介しました。

 

「モノを減らして自分の好きを明確にし、そこにだけお金をかける。」

これが徹底出来れば

支出が減るのにも関わらず、暮らしの満足度・幸福度は上がっていきます。

 

皆さんもぜひモノを減らして自分の好きを見つけて

満足度の高いお金の使い方をしてみてください。

 

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる