FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

ミニマリストが最近手放したモノ11【ボディタオル、掛け時計】

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回はミニマリストである私が最近手放したモノをご紹介します。

皆さんの手放し活動の参考になれば幸いです。

前回記事

目次

最近手放したモノ

最近手放したモノを3つご紹介します。

ボディタオル

1つ目はボディタオルです。

お風呂で体を洗う時に使うゴシゴシタオルです。

きっかけはトーマスガジェマガさんの著書『「ムダ」の省き方』を読んだことです。

本書には以下の様に書かれていました。

こすらないといけないほど人間の身体は汚れない。

特に毎日お風呂に入る日本人ならお湯で流すだけでも十分だし、こすると逆に肌を痛める原因にもなる。

トーマスガジェマガ『ムダの省き方』より

気になったので自分でも調べてみたところ、皮膚科の先生も

ナイロンタオルで肌を摩擦すると大きなダメージが加わり肌のバリア機能が壊れます。肌はターンオーバーで28日に一度新しい皮膚に生まれ変わるのでシャワーを浴びて気になる部分だけ泡でなでればOKです。

(参照元:https://medicaldoc.jp/column/202005p0544/

とおっしゃっていました。

というわけで、肌を傷つける&乾かすのが面倒なボディタオルは思い切って手放す事にしました。

万が一ボディタオルレス生活が自分に合わなければ、110円あれば買い戻せますからね。

ちなみにトーマスガジェマガさんの下記の動画を見れば、10個以上のモノを手放せるはずです。

掛け時計

2つ目は掛け時計です。

これも『「ムダ」の省き方』の影響です。

時間はスマホを見るかSiriに聞けば分かるのでOKですし

朝起きる時もスマホのアラームをセットしているので時間を確認する必要はありません。

とは言え、生まれてこの方ずっと掛け時計がある生活を送ってきたので

無かったら不便に感じるかもしれません。

こんな時はお試しBOXの出番です。

クローゼットの中に掛け時計を隠し

時計無し生活を擬似体験してみることにしました。

そしてお試しの結果掛け時計は「無くても大丈夫」だと分かったので手放しました。

むしろ夜のリラックスタイムなど、時間を気にしなくなった事でよりくつろげる様になりました。

COACHのトートバッグ

3つ目はCOACHのトートバッグです。

浪費家時代に購入したモノで、最近は旅行や帰省の際に使用していました。

しかし最近購入した通勤用のトートバッグ☟と

デザインもスタイルも完全に被ってしまったので

COACHのバッグは手放すことにしました。

同じ用途のモノは1つあれば十分ですからね。

まとめ

今回はミニマリストである私が最近手放したモノをご紹介しました。

少ないモノですっきり暮らす為には、世間一般の常識を疑ってみる事が大切です。

私達が当たり前の様に持っているあれこれ、実は無くても平気かもしれませんよ?

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる