TAKASHIN

はじめまして、TAKASHINです。
筋トレ大好き27歳会社員です。
元浪費家で、社会人1年目にローンを組みレクサスRXを新車で購入も、色々あって低燃費のコンパクトカーに乗り換えました。
今では倹約家のミニマリストです。
現在、FIREに向けて資産構築中です!
私が学んで得た知識やお得な情報、私の資産額、ミニマリズムに関する情報などを発信しています。
読者登録頂けると幸いです^ ^

TAKASHINをフォローする
Twitterもフォローして頂けると嬉しいです^ ^
TAKASHINをフォローする

【ルームツアー】寮暮らしミニマリストのリアルな部屋

ミニマリズム

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんばんは、 TAKASHINです。

記事をご覧頂きありがとうございます!

今回は、会社の寮で暮らすミニマリストのルームツアーを行います。

リアルな部屋をお見せしますので、興味がある方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

前提

誤解を生まないように、前提として私の生活スタイルをご紹介しておきます。

私は現在勤めている会社の寮に住んでいます。

寮には400人〜500人の寮生が住んでおり、共用の食堂、お風呂場、トイレ、洗濯場があります。

その為部屋は必要最低限の広さで、キッチンやトイレはなく自炊も禁止されています

したがって、一般の1人暮らしの家庭にある調理器具や洗濯機などの家電はありません

また、部屋には靴箱・勉強机・ベッドが備え付けられており、それらを無くすことは出来ません

それでは、以上の前提条件を元にルームツアーを開始します!

(ルームツアーとはいうものの、1部屋なのですぐに終わりますが。。。笑)

玄関

まずは部屋の顔、玄関から。

玄関には備え付けの靴箱と、自分で購入した姿見を置いています

身だしなみをきちんと整える事は大切ですからね。

靴は寮内を歩く際に履くスリッパと、通勤に使うスニーカーだけ出しています

左上に写っているのは、大好きなソフトバンクホークスの帽子です(・ω・)

沢山のモノを手放してきましたが、大好きな「野球」のモノは残りました。

靴箱の中身はこんな感じです。

以前記事を書いた時から、早速1足減らしています笑

靴を手放した話はコチラ↓

手放して良かったモノ2
こんにちは、TAKASHINです。 記事をご覧頂きありがとうございます! 今回は、私がこれまでに手放して良かったモノをご紹介します(第2回)。 多すぎる靴 私は以前、スニーカーだけでも5足、全部合わせると20足以上の靴を持っ...

ゴルフに行く時だけに履いていた革靴は、普段履きの革靴で代用できると気付いたので手放しました。

(ゴルフバッグは常時車に積んでいます。)

靴箱の上に置いているのは、財布・車の鍵・時計とお風呂セットです

お風呂に行く時は、このお風呂セットを持参します。

共用のお風呂は広くて快適です^ ^

スポンサーリンク

洗面台周り

次は洗面台周りです。

洗面台には毎日使っている身だしなみグッズを置いています

具体的には髭剃り、剃刀、整髪ジェル、電動歯ブラシ、歯間ブラシ、綿棒、デオドラント、香水、消毒用アルコール、コンタクトレンズです。

少し多い気もしますが、現状全て使っているモノなのでOKです。

身だしなみはきちんとね(・ω・)ノ

収納スペース

洗面台の横には奥が深い収納スペースがあります。

ここには救急箱、サプリメント類、保証書などの書類、洗剤や飲み物のストック、スーツケース等を収納しています

救急箱には必要最低限の常備薬を入れています。

飲み物については、楽天ふるさと納税でタダ同然で頂いたモノです!

詳しくはコチラ↓

超絶お得!!!【ふるさと納税】
こんばんは、TAKASHINです。 記事をご覧頂きありがとうございます。 今回は、ふるさと納税を絶対やるべき理由についてお話しします。 ふるさと納税とは 「納税」という言葉がついているふるさと納税。 実際には、都道府県...

スーツケースは職業柄この様な大きいサイズのモノを所有しています。

(月に1、2回、大量の仕事道具を入れて出張に行きます。)

スポンサーリンク

居住スペース

続いてメインの居住スペースです。

運良く私の部屋の前には木々が生い茂っています。

目の保養やリラックス効果が抜群です。

(虫が多いのが玉に瑕ですが、、、)

左側にあるのが備え付けのベッド、右側にあるのが備え付けの勉強机です

睡眠の質を重要視していますので、マットレスは自前で少し良いモノを購入しました。

右下に写っているのはゴミ箱と、以前ご紹介したダイソンの空気清浄機です

この空気清浄機は扇風機も兼ねています。

ダイソンの空気清浄機についてはコチラ↓

最近買って良かったモノ2
こんばんは、TAKASHINです。 記事をご覧頂きありがとうございます! 今回は、ミニマリストである私が最近購入して良かったモノをご紹介します。(第2回) 一台二役 前回のモバイルバッテリーの記事でもお話ししましたが、私は多...

机周り

勉強机周りはこの様になっています。

27インチのiMacとLenovoのノートパソコンを置いています

私は元々Apple信者でしたが、株式投資などをする時はWindowsの方が使いやすい事もあり、2台持ちしています。

iMacは主に部屋でくつろぐ時、勉強する時に使用しています。

Lenovoは外出先で作業をする時や、株式の売買に使用しています。

・・・とは言えすっきりさせたいので、1台にまとめられないか検討中です、、、、( ˙-˙ )

もしかしたらiMac君はメルカリ島に旅に出るかもしれません、、、笑

先程の写真の真ん中辺りに写っているのは、スマートな充電器と充電ケーブルです

iPhone、Android、Kindleを一気に充電出来るので便利です

これぞ合理化の極み、と言ったところでしょうか笑

充電器についての詳細はコチラ↓

最近買って良かったモノ
こんばんは、TAKASHINです。 記事をご覧いただきありがとうございます。 今回は、ミニマリストである私が最近購入したおすすめのモノをご紹介します。 一台二役 ミニマリストが新たにモノを購入するときは、今あるモノの数を減ら...

勉強机の横にあるのは冷蔵庫、ウォーターサーバー、ダイソンの掃除機です

先述の通り自炊は出来ませんので、冷蔵庫はこのサイズで必要十分です。

ウォーターサーバーについては、必要性とコスパを精査した結果、この12月に手放す事が決定しています笑

サヨナラ( ͡° ͜ʖ ͡°)

ダイソンのコードレスクリーナーは、思い立ったらすぐに掃除が出来るのでめちゃくちゃ便利です。

その下でゴチャッとしているのはWi-Fiルーターですが、楽天モバイルの動向次第ではあと2ヶ月でサヨナラするかもしれません

(住んでいる地域が12月中に楽天エリアに入る予定です。そうなると部屋のインターネットは解約出来ます(゚∀゚))

スポンサーリンク

クローゼット周り

最後はクローゼット周りです。

普段着ている服は全てハンガーにかけて管理しています

洗濯物を畳む手間が無いのでかなり楽です。

服の下にあるカゴは洗濯物を入れておく為のモノです。

服をこのカゴに入れて共用の洗濯場まで運びます。

内側の壁には通勤用のカバンを掛けています。

時計はシンプルなデザインで蓄光式のモノを選びました

(ちなみに右側のスペースにはスーツ類と冬物の服を収納しています。)

上段に置いているのは下着と靴下です

全部でこれだけです笑

服が少ないが故のデメリットもあります。

詳しくはコチラ↓をご覧下さい。

私が最近感じている「ミニマリストのデメリット」
こんばんは、 TAKASHINです。 記事をご覧頂きありがとうございます。 今回は、最近私が感じているミニマリストのデメリットについてお話しします。 少ない服 私は以前、衣装ケース・洋服ダンスと一緒に、多くの服を手放しました...

クローゼットの前はこんな感じです。

無印で購入した「人をダメにするソファ」と、ニトリで購入した「い草ラグ」を置いています

以前は2人がけの大きなソファを置いていたのですが、邪魔になったので手放しました。

詳しくはコチラ↓

手放して良かったモノ9
こんばんは、TAKASHINです。 記事をご覧頂きありがとうございます! 今回は、ミニマリストである私が手放して良かったモノをご紹介します(第9回)。 2人がけのソファ 私の部屋には元々、2人がけの大きなソファがありました。...

今は大体ここに座って読書をしています。

今のところダメにならずに済んでいます笑

い草ラグは本当は置きたくないのですが、床の素材(なぜかカーペット仕様)が衛生的に気になるので敷いています。

まとめ

以上が寮暮らしミニマリストのリアルな部屋です。

どうでしょうか。

意外にモノが多かったですか?

ちなみに私の部屋は現在進行形でモノが減っています。

次にご紹介する時には、もしかしたらもっとモノが減っているかもしれません。

ただ1つだけ申し上げておきたいのは、「むやみやたらとモノの数を減らしている」わけではなく、

あくまで「自分の心地良い暮らしに必要な最低限のモノを厳選している」という事です。

ミニマリズムの本質は「減らす事」ではありません

「自分にとって本当に大切なモノを厳選する事」で、心地良い暮らしが実現出来ると思っています。

本質を見失わず、自分が心地良いと思える居住空間を作る為に日々アップデートしていきます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました