FIRE×ミニマリストが最強である理由→ クリック

【持ちモノアップデート】ミニマリストが最近手放したモノ・増やしたモノ

PVアクセスランキング にほんブログ村

※記事内の画像をタップすると拡大して見る事が出来ます。

こんばんは、たかしんです。

記事をご覧頂きありがとうございます。

今回はミニマリストである私が最近手放したモノ、増やしたモノをご紹介します。

ミニマリストの持ちモノに興味がある方はぜひご覧下さい。

目次

手放したモノ・増やしたモノ

私はモノを増やす時のルールとして、必ず『1 in 1 out』を守る様にしています。

このルールさえ守ればモノの数が増えないので、スッキリした部屋をキープする事が出来ます。

というわけで、私が最近手放したモノと増やしたモノをセットでご紹介します。

1組目

OUT

手放したモノ1つ目は、ピンクのドライヤーです。

このドライヤーは、5年ほど前に風量の強さを重視して購入したモノです。

しかしここ数年で私の価値観が変化した事もあり、最近はこの派手なピンク色が気になって仕方なく

髪を乾かす度に負の感情を抱く様になっていました。

※最近の私は「統一感」を重視しています。

自分の気分を下げる様なモノを持ち続けて精神を消耗するくらいなら、さっさと手放した方がマシです。

ただ、壊れたわけでもなくまだ使える状態でしたので、このドライヤーは所属しているチームの部室に寄付しました。

手放すと言ってもゴミとして出すのはエコではありませんので、私は可能な限り人に譲るか売却する様にしています。

IN

代わりに購入したのがこちらの『SALONIA』というドライヤーです。

友人のミニマリスト(レッサー@lesser2panda)が紹介してくれたアイテムです。

見てください、このミニマルな美しいデザインを。

マットブラックのカラーリングが良い味を出していますよね。

手触りもサラサラして心地よく、使用する度に気分が上がります。

このドライヤーはその優れたデザイン性は勿論のこと、機能面も充実しています。

コンパクトなボディながら、MAX時の風量は必要十分。

私の様な短髪☟なら30秒で乾いてしまうほどのパワーを備えています。

ピンクのドライヤーに違和感を感じたまましばらく我慢していましたが、

今回の持ちモノアップデートで髪を乾かす時間が楽しみになりました。

2組目

OUT

手放したモノ2つ目は、kindle Paperwhiteです。

昨年、紙の書籍を手放した際に購入した電子ブックリーダーです。

Kindle Paperwhite自体に不満を感じたわけではありませんが、

最近は漫画や雑誌など、Kindleが苦手とするジャンルの書籍を読む機会が増えた事もあり手放しました。

Kindleはビジネス書や小説など、活字を読むにはもってこいの端末ですが

イラストや写真が多い書籍を読むのには不向きです。

IN

代わりに購入したのが、先日発売されたばかりのiPad mini 6です。

iPad mini 6はKindle Paperwhiteと同程度のサイズ感ながら

これ1台で雑誌や漫画はもちろん、動画や音楽まで幅広いコンテンツを楽しむ事が出来ます。

カラー雑誌もご覧の通り。

こんなに薄くて軽いデバイスに大量の書籍、書類、映画、音楽などが収まるのですから

iPad miniを1台持つことによるモノの量の削減効果は凄まじいですよね。

詳しくはこちら

まとめ

今回はミニマリストが最近手放したモノ、増やしたモノをご紹介しました。

使っていて少しでも違和感を感じたモノはいずれ手放す運命になるので

違和感に気づいた瞬間に手放すことをおすすめします。

(我慢して使い続ける事で余計なストレスを感じるのはもったいないことです。)

とは言えゴミとして捨てるのはエコではないので、私は基本的に人に譲る様にしています。

手放すなら初めから買わない方がエコだとも思いますが

ライフスタイルや価値観の変化によって、不要なモノはどうしても現れます。

そうなった時に、メルカリなどを活用して手放せばゴミとして捨てずに済みます。

実際メルカリでは「自分にとっては不用品でも他人にとっては宝物」

という事が多々ありますので、捨てる前にぜひ出品してみてください。

この記事が参考になれば幸いです。

最後までご覧頂きありがとうございました。

それでは。

☟ポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

☟読者登録はコチラ

FIREを目指すミニマリスト会社員のブログ - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェア

関連記事

目次
閉じる